« 平地研究室技術メモ一覧表 | トップページ | 第11回 舞鶴高専パワーエレクトロニクス公開講座のご報告 »

2021年1月 6日 (水)

第11回舞鶴高専平地研究室パワーエレクトロニクス公開講座のご案内

電圧共振・電流共振・LLC・E級スイッチング

日時 令和3年3月20日(土)13:30~16:30
オンライン開催:Zoomミーティングを予定

本公開講座は、昨年3月に京都での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス対策のため、中止となりました。その後1年近く経過しましたが、新型コロナウイルスはまだ収束しないので、オンラインにて開催させていただきます。昨年度お申し込みいただいた方をはじめ、電圧共振・電流共振に興味のある方はぜひご参加ください。

ソフトスイッチングの主流の回路方式は、電圧共振型・電流共振型から部分共振型に移行してすでに20年以上経過しましたが、近年電流共振の一種であるLLC方式や電圧共振の仲間であるE級スイッチングが注目されています。電圧共振・電流共振はいくつかの欠点があり、あまり使用されなくなりましたが、LLCコンバータはその欠点をうまくおぎなっており、近年広く使われるようになりました。E級スイッチングはDC/DCコンバータの回路方式としては大きな課題があり、実用化例はほとんどありませんでしたが、近年非接触給電の回路方式として注目されています。パワエレ技術者は電圧共振・電流共振の古い回路方式もよく理解した上で、LLCやE級スイッチングの設計・開発に臨む必要があります。

公開講座の詳しいご案内

ダウンロード - 202101061.pdf

20210106

<電流共振型昇圧チョッパ>

« 平地研究室技術メモ一覧表 | トップページ | 第11回 舞鶴高専パワーエレクトロニクス公開講座のご報告 »