« 平地研究室技術メモ動画「励磁電流の重要な性質」 | トップページ | 電気学会から電気学術振興賞・著作賞を受賞 »

2020年5月19日 (火)

パワーエレクトロニクス導入実験の手引き

<読んでほしい人:パワエレ技術者>
パワーエレクトロニクスの学習を始める場合、まず最初に簡単な電力変換回路を実際に制作して動作させてみることが効果的です。平地研究室技術メモでは、その手引き書として技術メモNo.20100531、「パワエレ導入実験:チョッパ回路の制作と実験」を公開しています。今回、さらに充実した手引き書を作成しましたので紹介します。FETの特性を調べる簡単な実験から始めて、降圧チョッパを完成させるまで、順を追って実験を進めます。各実験回路の詳細な解析と解説も記載しています。章末ごとに自己学習の課題を設けています。学生や新入社員の教育にご使用下さい。Wordファイルも提供しますので、自由に追記やカットして使い易いように加工してご使用いただいてもOKです。なお、今回の著者は平地ではなく、舞鶴高専のOBです。

「パワーエレクトロニクス導入実験の手引き」

ダウンロード - 202005191.pdf

ダウンロード - 202005191.docx

 

« 平地研究室技術メモ動画「励磁電流の重要な性質」 | トップページ | 電気学会から電気学術振興賞・著作賞を受賞 »