« 平地研究室技術メモ一覧表 | トップページ | 位相シフトフルブリッジ方式の軽負荷時のソフトスイッチング方法 »

2017年3月31日 (金)

昇圧型1石式境界モード制御高力率コンバータのソフトスイッチング

<読んでほしい人:パワエレ技術者>
 昇圧型1石式高力率コンバータ(昇圧チョッパ方式高力率コンバータ)は最も広く使用されている高力率コンバータであり、これまでに多数のソフトスイッチングの回路方式が提案されてきました。しかしながら、部品点数の増加や導通損失の増大といった問題点があり、実用化された回路方式はほとんどありません。一方、平地研究室技術メモNo.20160501では、部品点数を増やすことなくチョッパ回路のソフトスイッチングを可能とする回路方式を紹介しました。この回路方式を境界モード制御の昇圧型1石式高力率コンバータに適用すると(下図)、これまでに提案されてきた多数の回路方式の欠点であった部品点数の増加と導通損失の増大を招くことなくソフトスイッチングを実現できます。

詳しい内容: 「20170331-1.pdf」をダウンロード
1

« 平地研究室技術メモ一覧表 | トップページ | 位相シフトフルブリッジ方式の軽負荷時のソフトスイッチング方法 »