« 第5回 舞鶴高専パワーエレクトロニクス公開講座のご案内 | トップページ | 昇降圧型高力率コンバータの入力電流とリアクトル電流 »

2016年12月28日 (水)

PFCコンバータの高周波ノイズ等価回路

<読んでほしい人:パワエレ技術者>
 PFCコンバータ(高力率コンバータ)は(a)の昇圧チョッパ方式が標準的な回路方式となっており、広く普及しています。しかし、全波整流回路での電力損失が無視できないので、効率改善のために(b)のブリッジレス方式も使われるようになりました。一般に、ブリッジレス方式は昇圧チョッパ方式に比べて電力効率は高いものの、高周波ノイズは大きいと言われています。本技術メモでは両者の高周波ノイズ等価回路を検討し、両者のノイズ特性を比較します。
詳しい内容 → 「20161228-1.pdf」をダウンロード

 なお、2017/3/18開講予定の第5回舞鶴高専パワーエレクトロニクス公開講座「PFCコンバータの基礎から応用まで」ではさらにいろんな回路方式の比較検討結果を報告の予定です。

1

« 第5回 舞鶴高専パワーエレクトロニクス公開講座のご案内 | トップページ | 昇降圧型高力率コンバータの入力電流とリアクトル電流 »