« 通常のフルブリッジ型DC/DCコンバータのサージ電圧発生メカニズム | トップページ | LLCコンバータのソフトスイッチング成立領域の詳細な検討 »

2016年1月31日 (日)

DC/DCコンバータの評価指標「ソフトさ」の提案

<読んでほしい人:パワエレ技術者>
 DC/DCコンバータの回路方式を評価する場合、「ハードスイッチング方式」「ソフトスイッチング方式」と2者択一のラベル貼りをすることはあまり意味がなく、各スイッチ素子のスイッチングがどの程度ソフトであるか詳しく評価する必要があります。この評価を回路の「ソフトさ」の評価と呼びたいと思います。ソフトさは数字で表すことは困難ですが、各種回路方式のソフトさの比較は可能です。ソフトさという評価基準を用いると各種回路方式の特徴をより鮮明に把握することができます。

詳しい内容 → 「20160131-1.pdf」をダウンロード

« 通常のフルブリッジ型DC/DCコンバータのサージ電圧発生メカニズム | トップページ | LLCコンバータのソフトスイッチング成立領域の詳細な検討 »