« ソフトスイッチングの種類と定義 | トップページ | 電流共振型DC/DCコンバータの昔の常識と最近の動向 »

2015年10月18日 (日)

位相シフトフルブリッジ型DC/DCコンバータの整流ダイオードのサージ電圧発生原理

<読んでほしい人:パワエレ技術者>
 位相シフトフルブリッジ型DC/DCコンバータはソフトスイッチング可能で高周波ノイズも少ないとされています。確かに1次側のスイッチ素子はソフトスイッチングを実現できますが、2次側の整流ダイオードにはターンオフ時に大きなサージ電圧が発生することがあります。本技術メモではサージ電圧の発生メカニズムを詳しく説明します。

詳しい内容 → 「20151018-1.pdf」をダウンロード

« ソフトスイッチングの種類と定義 | トップページ | 電流共振型DC/DCコンバータの昔の常識と最近の動向 »