« DC/DCコンバータの超高速制御方式(その2) | トップページ | アクティブクランプ方式に関する平地研究室の研究成果のご紹介 »

2010年5月31日 (月)

パワエレ導入実験:チョッパ回路の試作と試験

<読んでほしい人:パワエレ技術者>
平地研究室では研究室に新しく配属された学生はまず導入実験としてチョッパ回路の試作と試験を行っています。この実験を通じてパワエレの基本的な実験手法を身につけ、その後各自の研究テーマに着手します。今回の技術メモでは導入実験の指導書を紹介します。参考にして下さい。

詳しい内容 → 「20100531-1.pdf」をダウンロード

« DC/DCコンバータの超高速制御方式(その2) | トップページ | アクティブクランプ方式に関する平地研究室の研究成果のご紹介 »