« コンデンサは電流で充電、リアクトルは電圧で充電する! | トップページ | アナログオシロの使い方(同期の必要性) »

2006年8月23日 (水)

パワーエレクトロニクスとは

<読んでほしい人:電気系の高専生、大学生>
パワーエレクトロニクスとはパワー(Power)をエレクトロニクス(Electronics)で制御する技術です。「パワー(Power)」は日本語に訳せば「力」ですが、電気の世界では「電力」を意味します。よって、パワーエレクトロニクスはエレクトロニクスで電力を制御する技術です。パワーエレクトロニクスは今日では電気を用いるおよそあらゆる分野で使用されており、現代の先端技術を支えています。
 詳しい内容 → 「20060823-1A.pdf」をダウンロード 

« コンデンサは電流で充電、リアクトルは電圧で充電する! | トップページ | アナログオシロの使い方(同期の必要性) »